2012年11月04日

1500水槽の構想

150x60x60の水槽がほしい。
【目的】
・管理する水槽を一つにする。
・ダトニオを広い水槽で飼う。

こんなん書いてみた。
1500水槽の構想
上の段が水槽で、下の段が水槽台。
水槽台の緑の円柱と四角柱は、外部フィルターのつもり。

ほんとは、オーバーフローにしたい。
だけど、重さが問題。
確認したら床補強しても1平米あたり面で受けて400kgまでらしい。

このサイズの水槽のオーバーフローだと800kg近くなりそう。
(水槽+濾過槽+水槽台)

150x60x60で800kgだとすると、
1平米あたり400kg限度なのに、
1平米あたりに掛かる重さを考えると、100x60x60で500kg以上になる。
※重さは余裕を持って少し重めに計算。

ぜんぜん駄目なんだよな。
床のコンクリが抜けることはないけど、長年置くと床が少し撓むらしい。

外部フィルターにすると、
150x60x60で650kgくらいになるかな。
1平米あたりに掛かる重さを考えると、100x60x60で450kgくらいか?

すげー適当だけどまぁ重めに見てるし、
1平米で500kg越えしてるよりだいぶいいだろう。
また、水槽台のなかに濾過槽が入るより、
外部フィルターが入る方がスペースも空くだろう。

よく奥さんに水槽道具が多くて部屋が汚いって文句言われる。
自分でもそう思う。

スペースの空いたところにメンテナンス道具を全部詰めたい。
そんで水槽をすっきりさせる。

水換えをできるだけ簡単にするには、どうすればいいか考えなくちゃな。
水槽だけでも540リットルくらい水があるから、
1回の水換えの量もだいぶ多いだろう。
100リットルとかか?今の3〜4倍だな。
バケツでがんばるのはきついな。
排水は、サイフォンでベランダへだな。
給水は、どうしよう・・・そこはバケツでがんばるか。

まぁ、まだ先の話。
1年後くらいになるかな。
posted by LUCAS7 at 01:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。